ネット証券

ネット証券会社口座の比較とランキング!

更新日:

ネット証券を選ぶのって悩みますよね。

初めて選ぶとなると、どんなネット証券があって、どれを使えばいいのかわかりません。
今回は、「ネット証券を使ってみたい!」という方のために、初心者にオススメのネット証券を紹介します。

そもそもネット証券というのは証券会社の一つで、ネット上にある証券会社です。
ネット証券がなかった頃は証券会社の窓口で注文していたので、一般の人にはハードルが高く、馴染みがありませんでした。

しかし、ネット証券が出てきてからは、その手軽さとかかる費用の安さから多くの人が使い始めました。

ネット証券で投資をして成功したら、いつもより少しだけいいモノが買えるようになるかもしれません。
その「いつもよりいいモノ」が少しずつグレードアップしていくと、今からワクワクしてきませんか?

あまりお金をかけられない初心者は、手数料が無料の「松井証券」がオススメ!

ネット証券を使うには通常、手数料がかかります。
手数料の値段は株の売買の値段によって上下しますが、基本的に100~1000円程度です。

しかし、松井証券はその手数料が無料なので初心者にオススメです。

株を取引きした金額を「約定金額」と言います。
例えば、5万円の株を買ったら、その5万円が約定金額になります。
この約定金額が10万円以下なら手数料が無料になるのが松井証券です。

初心者で10万円以上の株を売買するのは怖いという人にはうってつけです。

その他のネット証券では手数料が無料というところはないので、そこが松井証券の強みです。
(大体が100円前後の手数料がかかります。)

そのため、お金のかけられない初心者は手数料が無料の松井証券にするべきです。

あなたに合ったネット証券を選びましょう

松井証券は約定金額が10万円以下なら手数料が無料なので、安く使いたいという人にオススメです。

しかし、全ての初心者にオススメできるネット証券はありません。
あなたに合ったサービスやシステム、手数料があるはずです。

「とにかく安くネット証券を使いたい!」という人もいれば、「初心者に優しいサービスがあるネット証券がいい」という人もいます。

そのためにネット証券は数多く存在していて、そのひとつひとつに特徴があり、個性があります
その長所や短所を知り、自分に合ったネット証券を見つけることが重要です。

様々な機能を使ってみたい初心者には、充実したサービスの「マネックス証券」!

「とにかく安く使いたい」という人は先ほど紹介した松井証券がオススメですが、手数料よりも、「初心者に優しくて、様々なサービスが充実しているネット証券がいい」という人にオススメなのが「マネックス証券」です。

マネックス証券の初心者に優しいポイントは、投資信託なら1000円から投資ができるので、少額からの投資が可能という点です。

1000円から気軽に投資ができるというのは、とても手軽で初心者には嬉しいサービスです。
初心者が急に大金を投資に使うのは、中々できません。

まずは少額から慣れていくのがいいでしょう。

「投資信託ではなく、株を買いたい」という人も、マネックス証券なら少額から株の取引きができます。
それがマネックス証券の「ワン株」です。

普通、株式は100株、1000株単位で買うものですが、ワン株なら1株から買うことができます。

例えば、100株で10万円の株を、1株だけを1000円で買うことができます。

全てのネット証券でこのようなサービスを展開しているわけではありません。
いくつかのネット証券でも同じサービスはあるのですが、マネックス証券は手数料が業界最低水準の48円からなので、その手数料の安さがメリットです。
また、手数料が無料の松井証券でも同じことはできないので、初期費用を抑えたい方はマネックス証券がオススメです。

マネックス証券はNISAにも力を入れているので、NISAに興味がある人にもオススメです。

さらに今は新規口座開設キャンペーン中で、口座開設をして必要条件を満たせば最大31000円が貰えるので、開くなら今がお得です。

皆はドコをつかっているの?とりあえずコレなら間違いない!「SBI証券」

ネットで買い物をするときに、「とりあえずここで買えば間違いない、安心だ」というサイトを聞かれたら、「Amazon」と答える人が多いと思います。

私もネットで買い物をするときは主にAmazonを使います。
何でもそろっているし、なにより安心感があるからです。

SBI証券は、いうなればネット証券界のAmazonとも言えるネット証券です。

なぜそう言えるのか。
SBI証券は、ネット証券最大手の証券会社だからです。
ネット証券の口座開設数、NISA口座数、国内株式の売買代金シェア、全て1位のバケモノみたいなデカさとなっています。

最も選ばれているネット証券なので、迷ったらSBI証券にしておけば間違いはないです。

SBI証券の良さは、単純に「最大手で安心」というのもありますが、もちろん機能的にも優れています。
1位には1位なりの理由がちゃんとあるわけですね。

その理由というのが、「使い勝手の良さ」です。
SBI証券は24時間いつでも機能が使えます。

その他のネット証券は24時間いつでもログインできるわけではありません。
いつでも使えることは、変則的な生活リズムの人にとっては大きいメリットです。

あなたが選ぶべきネット証券まとめ

「とにかく安く使いたい!」という人は松井証券で決まり!

「初心者に優しくて、色んなサービスがあるところがいい!」という人は マネックス証券にするべき!

「皆が使ってる定番がいい!」という人はSBI証券で間違いない!

ネット証券は他にもまだまだありますが、よくわからないうちに色々と提示されても結局どれがいいのかわからず、困惑してしまいます。
なので今回は、厳選した初心者にオススメの3つのネット証券を紹介しました。
ネット証券はいくつでも開けるので、悩んだら全てのネット証券で口座を開くのもオススメです。
実際に使い比べてみて自分に合ったものを見つけるのも楽しいですよ。

マネックス証券

-ネット証券
-

Copyright© 正しいお金の使い方 , 2017 All Rights Reserved.